毎日のスキンケアはバスタイムを活用しよう

私はバスタイムを有効活用しながらリラックス効果を高めています

家事や育児で疲れた時は、自分一人の時間として、
ゆっくりお風呂につかりリラックスタイムを味わいます!
我が家のお風呂
好きなアロマオイルを湯船に数滴いれて香りを楽しんだり、
電気を暗くしてキャンドルをつけたら身体の疲れがみるみるぬけていきます。
お気に入りのアロマキャンドルをお風呂に浮かべて
余裕のあるときは身体のマッサージをしたり、
顔のパックをして美容を気にかけると、リラックスしながらも、
自分に時間をかけられているという気分になりストレスの発散にもなります。

 

普段家事育児におわれなかなか女性としての自分を忘れがちなので、

 

このような時間は貴重です!

 

目安としては40度くらいの暑すぎない湯船に30分くらいつかります。

 

髪の毛もいつも使用しているトリートメントよりも、
ちょっと高級なものを使用してみたり!

 

お風呂上がりにつけるボディクリームや、
ローションも違うものに変えてみると気分が変わります。
普段と違った高級なタオル
毎日はできないけどたまになら出来ることを、
一人の時間としてゆっくり味わうことでリラックスでき、
明日も頑張ろうという気持ちになれますよね。